パワーポイントで外部制御
PowerPoint Easy Control System

- 外部制御インターフェイス SS-PPK01 -

PPECSをまとめた新しいページに移行しました

ワーポイントで外部制御?>
 これまで、USBを使って、外部からパワーポイントをクリックしたりする製品はありました
 しかし「パワーポイントを使って外部機器を制御する」という考えは、ほとんど聞くことがありませんでした
ぜパワーポイントを使う?>
 企画段階で制御屋さんに相談したところ、「何故わざわざパワーポイントを使う?タッチパネルのボタン仕込めば良いのに」と質問されました
 確かにわざわざパワポを使わなくても、制御屋さんにタッチパネル&制御のシステムを作ってもらったら、かっこいい物が出来上がります。しかし、、、

 一般的なタッチパネルは少〜しだけ変更があっても、専門のデザイナー/プログラマーが作業するため、時間・コストがかかることがあります
本システムは「パワーポイント」を使って「自分で」画面デザインしますので、画面のデザイン/修正/変更が簡単にできるため、制作時間/コストの削減が可能です

パワーポイント画面
ざわざ「パワポを使う」メリット>
 1:プロに頼まなくてもよい
   ・画面デザインをユーザーが自分で制作できる
   ・自分で気軽に手直しができる
   ・外注費用が少なくなるため、システムの総予算が抑えられる
 2:プレゼンテーションと一体化した制御演出ができる
 3:PCの他タブレットなどでも再生が可能(機能が限られることがあります)
 4:タッチパネル対応のノートPCが、そのままボタンになる

SS-PPK01
ワーポイントで外部機器を制御するインターフェイス>
 パワーポイントには、外部機器を直接制御する機能がありません
 外部制御用インターフェイス/SS-PPK01が必要です
 PC(Windows/Mac)/タブレット等からインターフェイスを経由して、外部機器/コントローラを制御します
 パワーポイントの他、Flash等にも対応します


ンターフェイスの機能>
 パワーポイントに埋め込まれた制御音声信号を電気信号に変換します
 機器を動かしたり、照明を光らせたりするプログラムは、あくまでも外部コントローラーのプログラムです
部制御インターフェイス/SS-PPK01主な仕様>
  (予告なく仕様変更することがあります)

Type

TypeB
TypeC
入 力 端 子

3.5mmステレオミニ
出 力 端 子

端子台
RJ45端子
入 力 信 号

専用制御音声信号
出 力 信 号

トリガー信号(メーク接点/無電圧)
チャンネル数

最大14ch
電      源

DC12V
外 形 寸 法

110(W)×150(D)×70(H)mm(凹凸部除く)
付   属   品

ACアダプター

専用制御音声信号付きパワーポイントファイル
の他>
 外部コントローラー&制御プログラムは弊社でもご用意できます
 こんな用途で使いたい!など、ご意見ご要望をお待ちしてます